今週の古来種のお野菜

さまざまな古来種のお野菜が届きました。
今週は特に個性豊かなかたちや色をしたお野菜が目白押しでした。
ご紹介いたします。

image(2)
お野菜:養父早生玉ねぎ 農家さん:愛知県 高木幹夫さん

愛知県の伝統野菜のひとつ、やぶわせたまねぎ。
皮が黄色く、一般のたまねぎより平らなところが特徴です。
甘みがあってやわらかいです。

ごぼう

お野菜:大浦太ごぼう  農家さん:阪本瑞恵さん

太くて中に空洞があり、その空洞部分に具をつめこんで食すこともできます。
肉質はやわらかで滋味あふれるごぼうです。

image(3)
お野菜:菊芋   農家さん:岡山県 高松賢さん

まるで今にも歩き出しそう。笑
しょうがのように見えるのですが、実はお芋です。
こりっとした食感はしょうがのようです。

image(1)
お野菜:ハンダマ   農家さん:沖縄県 森谷妙子さん

緑と紫のコントラストがとてもきれいですよね。 沖縄の伝統野菜です。
和名は「すいぜんじな」別名「金時草」。
栄養価がとても高いので、沖縄では昔から疲労回復によい野菜といわれているそうです。

1つ1つかたちや大きさが全く違う個性豊かな古来種の野菜たち。
本当に毎週何が届くのかわくわくです。

今週の古来種のお野菜たちも日替わりで
rootメニュー「古来種のお野菜と季節の野菜の盛り合わせ」で味わえます!

sakura
古民家ダイニング root   中野